オムロンのパワーコンディショナーは太陽光過積載向け

オムロンのパワーコンディショナーが他社製品と比べて大きく違っている特徴に太陽光過積載への対応が挙げられます。

これは最大定格出力に合わせたソーラーパネルを接続した場合、発電のピーク以外では出力に空きができて無駄になっているため、パネルの枚数を余剰に設置して発電効率を上昇させる使用方法であり、ピーク時には超過した電気が使えないロスが出ますが全体での総発電量が高くなるため収益を上げられることがメリットです。


しかし、以前はこのような使い方をメーカーが考慮していなかったため、過剰に発電されることによる負荷の増加で製品の寿命が短くなってしまう危険性があります。

オムロンのパワーコンディショナーの新しい魅力を紹介します。

そのため他社の製品では過積載率を高くしていると保証が受けられなくなる場合があり、修理費用の増加で収益が落ちてしまうことが問題です。オムロンのパワーコンディショナーは太陽光過積載に対する有効性と需要の高さを認識しており対応する製品の開発が行われ、WEBサイト上でも過積載率に関係なく保証されると明記されているため、近年の太陽光発電に適した特徴を持っています。


なお、オムロンのパワーコンディショナーであればどれでも太陽光過積載の対応がされているわけではありません。



古いものは他社と同様に考慮されていなかったので、過積載を行う際には使用している製品が対応しているものであると確認してから行いましょう。

非対応であれば保証される範囲の過積載に留める必要があります。